りぞねこの子連れ旅行記

モルディブ大好き、リゾート大好きな管理人・りぞねこの子連れ旅行記やリゾート情報など。現在移転作業と記事更新を同時進行中。

2022年2月京都旅行1日目②:ザ・ホテル青龍京都清水にチェックイン

1日目②:ザ・ホテル青龍京都清水にチェックイン

ホテルへチェックイン

ザ・ホテル青龍 京都清水のエントランスへ。

f:id:resoneko:20220308223014j:plain

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

f:id:resoneko:20220308223032j:plain

ここで検温等があります。まだチェックイン時間にはなっておらず、お部屋の用意はできていませんでしたが、お部屋が準備できるまでゲストラウンジで待つことができるとのことでした。

先にフロントでチェックイン手続きを行います。

f:id:resoneko:20220308223051j:plain

f:id:resoneko:20220308223059j:plain

こちらは元小学校の校舎を保存活用したホテル。クラシカルな雰囲気が素敵です。

f:id:resoneko:20220308223123j:plain

お茶もいただきました。
ゲストラウンジ

チェックイン手続きを終えたら、ゲストラウンジへ。

このホテルには宿泊者が自由に利用できるラウンジがあります。ラウンジはロビーから渡り廊下を渡った先にありました。

f:id:resoneko:20220308223149j:plain

渡り廊下からの景色。

上の写真は、ホテルの公式サイト等でもよく見かける風景ですね!この建物がもともと小学校だったとは…すごいなぁ。

f:id:resoneko:20220308223213j:plain

小学校時代からあったポスト。

f:id:resoneko:20220308223231j:plain

ラウンジ前には、こんな展示スペースも。

ラウンジには客室のカードキーを持っていないと入れません。私たちはまだ持っていなかったので、スタッフさんが開けてくださいました。

f:id:resoneko:20220308223251j:plain

飲み物のスペース。

飲み物はコーヒー紅茶、ソフトドリンクなど種類も豊富です。

f:id:resoneko:20220308223308j:plain

私たちが入って少ししたら、お酒も並び始めました。このラウンジはカクテルタイムが15時~と、他のホテルのカクテルタイムよりも早めの時間設定です。

f:id:resoneko:20220308223328j:plain

こことは別のスペースに、食べ物もありました。

f:id:resoneko:20220308223344j:plain

f:id:resoneko:20220308223352j:plain

f:id:resoneko:20220308223401j:plain

f:id:resoneko:20220308223417j:plain

f:id:resoneko:20220308223425j:plain

こちらのスペースにはスパークリングワイン・白ワイン・赤ワインもありました。

f:id:resoneko:20220308223444j:plain

種類は豊富というほどではありません。あと、翌日のラインナップもそれほど変わらない印象でした。

ただ、ひとつひとつは美味しいものですし、八つ橋など京都らしいものがあるので、ラウンジとしては十分かなと思います。娘はマカロンを気に入って滞在中よく食べていました。

このラウンジからも、八坂の塔は見られます。

f:id:resoneko:20220308223512j:plain

f:id:resoneko:20220308223522j:plain

反対はホテルのエントランス側。

f:id:resoneko:20220308223542j:plain

全体的に2人用の座席が多いですが、ゆったりと楽しめるので、特にカクテルタイム以降は利用するゲストが多い印象でした。

f:id:resoneko:20220308223601j:plain

カプチーノカヌレ、マフィン、マカロン

お部屋の準備ができたそうなので、フロントで鍵を貰ってお部屋へ行くことにしましょう~。

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ