りぞねこの子連れ旅行記

モルディブ大好き、リゾート大好きな管理人・りぞねこの子連れ旅行記やリゾート情報など。現在移転作業と記事更新を同時進行中。

2022年6月ハイアットリージェンシー大阪宿泊記③朝食やプールなど

朝食やプールなど

ハイアットリージェンシー大阪には屋内プールとガーデンプール(屋外プール)があります。 屋内のほうは通年利用可能。ガーデンプールは夏季限定ですが、今年は6月4日~10月9日と通常より長い期間営業しています。

屋内プール

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

1日目はお天気が良くなかったので、屋内プールを利用しました。混雑時は人数制限・時間制限があります。

チェックインしてすぐにお部屋から電話をして、空きがあることを確認してからフィットネスセンターへ。フィットネスセンターは更衣室も子供OKなので、こちらで着替えてからプールへ向かいます。

こちらの屋内プールはスイムキャップ必須ですが、ない場合は受付で貸していただけます。

子供たちは早速プールへ入ります。

ここでスタッフさんがやってきて「混み合って参りましたので、利用時間を1時間でお願いします。」と。やはりチェックイン後に利用する方が多いようで、人数制限で空くのを待っているゲストが増えてきたようです。

とはいえ、私たちが利用している間は3組しかおりませんでした…。確認していないので分かりませんが、もしかして一度に3組しか利用できない運用???3月に宿泊したハレクラニ沖縄の屋内プールは制限がかなり緩かったこともあり、もう少しくらい人数を多くしても大丈夫なのでは…と思ってしまいました(笑)。

こちらの屋内プールは3コースに分けられていて、完全に「泳ぐプール」です。小さい子供が水遊びするにはあまり向かないかも知れません。娘には「泳ぎやすい」と好評でした。

娘が一度に3往復くらい泳いでいる横で、ビート版を使って必死に泳ぐ息子。。。

プールの横にはジャグジーもありました。

スタッフさんは基本的におらず、必要に応じて設置されてる電話で呼び出す形です。

タオルはセルフで、ミネラルウォーターは必要であればフィットネスセンター入り口でいただけるようでした。プールにミネラルウォーターがない代わりに更衣室の近くにラウンジがあり、そこで飲み物をいただけるようになっていました。

施設はやはり老朽化を感じます…。特にジャグジーのほうは汚れが目立っていて気になりました。窓が大きく明るい雰囲気なのは良かったです。サービスを望まなければ必要十分といった感じかと思いました。

ガーデンプール

2日目は晴れたので、念願の(?)ガーデンプールへ。

ガーデンプールはフィットネスセンターとは別の場所にあります。宿泊棟ではなく駐車場宴会棟のほうなので、お部屋から行く場合は一度エレベーターで1階or2階に降りて、 そこから連絡通路で駐車場宴会棟へ行き、またエレベーターに乗って9階へ上がる必要があります。

宿泊ゲストはお部屋で着替えた上で羽織物を着用して移動するよう指示がありました。

宿泊棟と駐車場宴会棟の連絡通路。

私たちが9階のプール入り口に到着した頃には、すでに7,8組が並んでオープンを待っている状況でした。皆さん行動が早い…。

プールサイドのチェアはあっという間に埋まってしまいますが、 隣にあるプールサイドバーの座席も利用できるので一度に入れる人数は割と多いです。我が家はプールサイドバーのほうにあるテーブル席を使わせていただきました。

子供たちは早速プールへ。

大きなプールの水深は1.2m。他に水深60cmくらいの子供用プールもあります。

そしてプール横にジャグジーもあります。午前中はプールの水温が低かったので、子供たちはよくジャグジーに入ってました。

プールには自由に利用できる浮き輪がいくつかあって、子供たちはこちらで遊んでました。

上の写真を撮った時は順調でしたが、この後に息子は一度浮き輪からプールの中に落ちて号泣。。。

朝のうちは水温が低かったのですが、徐々に水温が上がってきたのか、それとも体が慣れてきたのか…普通に泳げるように。ゲストの多くは泳ぐというよりプールサイドでゆっくり過ごしたり日焼けしたり…という感じだったため、プールの中は意外と人は少なく快適でした。

プールの横には、こんなスペースも。

こちらでは夏季限定でビアガーデンBBQが楽しめるようです。今年は「ハワイ」がテーマとのことでした。

ガーデンプール横にあるプールサイドバーでは飲み物だけでなく食べ物も注文できます。お料理は地下1階にあるレストラン「バジリコ」から持ってきているようで、食べ物はバジリコのオープン(11:30~)以降とのことでした。

雰囲気も良かったので、ここでランチをいただくことに。まずは飲み物を。コーラ、マンゴージュース、パイナップルジュース、オレンジジュースを注文。

その後にお食事を注文。簡単にマルゲリータとフレンチフライにしました。

マルゲリータ

フレンチフライ。

マルゲリータ大好きな息子はパクパク食べてました。美味しかったです。

朝食

最後に朝食のご紹介を。 クラブラウンジでは朝食は営業していないので、1階にある「ザ・カフェ」でいただきました。

ジュース、牛乳など。

フルーツ。

ハム、スモークサーモン。

チーズ。

サラダ。

サラダ。

パン類。

パン類は他にバケットや食パンもありました。

卵料理はカウンターでオーダー。

和食。

和食。

子供向け。サンドイッチやハッシュドポテトなど。

私が取ってきたものはこちら。

洋食はかなり充実しています。洋食と比べると和食の種類は少ないですが、 焼魚や玉子焼き、納豆など定番のものはそろっているので長期滞在でなければ問題ないと思います。

オープン~07:30くらいまでは空席も多く、卵料理のオーダーなどで行列ができることもなく、 ゆったりと食事ができて快適でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ