りぞねこの子連れ旅行記

モルディブ大好き、リゾート大好きな管理人・りぞねこの子連れ旅行記やリゾート情報など。現在移転作業と記事更新を同時進行中。

レビュー:ANAホリデイ・インリゾート信濃大町くろよん(長野県大町市)

立山黒部アルペンルートへの拠点としても最適、子連れに優しい山岳リゾート

この記事では、子連れ旅行という観点からANAホリデイ・インリゾート信濃大町くろよんのレビューをしていきます。(特に記載のない場合、2022年7月時点の情報になります。)

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

基本情報

公式サイト:https://kuroyon.holidayinnresorts.com/

一休.com:ANAホリデイ・インリゾート信濃大町くろよん

場所:Google Maps

行き方:JR大糸線信濃大町駅より扇沢駅行きバス日向山高原下車 立山黒部アルペンルートの長野県側の玄関口から車で15分。

雪遊び、山岳トレッキング、川・湖でのウォーターアクティビティ、サイクリング等四季折々のアクティビティが充実した山岳リゾート。 広大なリゾート内にはキッズプログラム、プール、かけ流しの天然温泉、岩盤浴、ゴルフ場、テニス、フィットネス、長野の旬の食材をカジュアルに堪能できるダイニングを完備している。

良い点

・清潔感のある客室。

客室は2020年にリニューアルされており、清潔感があります。 子連れの場合はより広さのあるデラックスツイン/ユニバーサルルームのカテゴリがおすすめです。

・12歳以下の子供は添い寝・食事が無料。

「キッズステイ&イートフリー」システムを採用しており、添い寝の場合は12歳まで宿泊料金が無料、さらに大人が食事付プランであれば、子供の食事も無料になります。

・子供と楽しめるアクティビティが豊富。

山岳リゾートだけあって、トレッキングや川遊びができる場所が周辺に豊富にあり、リゾート内にもパターゴルフやテニスなどのアクティビティ施設があります。特に小学生以上の子供がいる場合、自然と触れ合いながらのアクティビティを楽しむには良いホテルだと思います。

・ホテルから出なくても楽しめる設備。

屋外アクティビティが豊富なのはもちろんですが、レストランや屋内プール(冬季閉鎖)、フィットネスセンター、キッズクラブなど ホテルから出なくても楽しめる設備が整っています。

・食事が美味しい。

種類が豊富というほどではないですが、長野県産の食材も多く使われていて大人も子供も美味しくいただけます。 ただ、朝食/夕食ブッフェは日によってメニューが大きく変わるわけではないので、連泊だと飽きるかも知れません。

良くない点

・ホテル内はところどころに古さを感じる。

全体的に上手にリノベーションされていますが建物自体が古いため、狭いエレベーター、低い天井、リノベーションされていない客室バスルームや屋内プールなど、 ところどころに古さを感じます。

・交通は不便。

車で行く分にはそれほど不便さは感じませんが、公共交通機関で行く場合は不便な位置にあります。 JR信濃大町駅よりホテルの無料シャトルバスがありますが、運航スケジュールが限られている上に事前予約が必須になるため、 利用の予定がある場合は公式サイトを確認の上、ホテルへ早めに予約することをお勧めします。

・サービス面は改善の余地あり。

フロントスタッフへの要望が通らなかったり、事前にお願いしていたことが把握されていなかったりと、 基本的なサービス面でまだまだと思う場面はあります。

・冬季のプール・大浴場の営業時間に注意。

冬季(12月~3月)はスキーシーズンではあるものの、ホテルとしてはオフシーズンになるのか、営業時間が短縮傾向にあります。 この期間は屋内プールは閉鎖、大浴場は営業時間短縮となるため、これらの施設を利用予定の場合は営業時間等を事前に確認することをお勧めします。

個人的評価

ロケーション:8/10

ホテル全体のデザイン:8/10

部屋: 8/10

食事:9/10

朝食:9/10

スパ:該当なし

サービス:7/10

コスパ:8/10

総合評価:8.1/10 - とても良い

自然に囲まれながらアクティビティを楽しみたいファミリーにお勧めします!

ベストシーズン

トレッキングやカヤックなどのアクティビティが楽しめる夏がおすすめですが、新緑や紅葉、そしてスキーシーズンなど どの季節でも楽しめるホテルだと思います。

関連する旅行記

resoneko.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ