りぞねこの子連れ旅行記

モルディブ大好き、リゾート大好きな管理人・りぞねこの子連れ旅行記やリゾート情報など。現在移転作業と記事更新を同時進行中。

「今から予約、後からGoTo割引」のできる予約サイト一覧【3月11日時点】

現在、全国一斉停止中のGoToトラベル。

再開時期やその条件等については未定であるものの、再開を見据えて各旅行会社や旅行予約サイトが動き出しています。

その中で、既に予約済みの場合であっても、GoToトラベルの適用条件を満たす旅行については、GoToキャンペーン再開後に予約を取り直すことなく割引適用できるよう、システムを変更している予約サイトが増えています。

このブログでも個別に記事を書いていましたが、数が増えてきたため内容を整理して一覧にしてみました。なお、HISは個別の記事を書いていませんが、既存予約の割引適用も可能ですので一覧中に載せています。

【2021年3月11日追記】じゃらんパックも対象になりました。

【2021年3月2日追記】一覧にJALANAを追加しました。

【2021年2月21日追記】一覧にるるぶトラベル近畿日本ツーリスト日本旅行ゆこゆこネットを追加しました。

【2021年2月19日追記】一覧にじゃらんReluxを追加しました。

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

「今から予約、後からGoTo割引」ができる予約サイト・対象商品

「今から予約、後からGoTo割引」ができる予約サイトとその対象商品は以下の通りです。

JTB

サイト:JTB

対象商品:JTBトラベルメンバーが「JTBホームページ」または「るるぶトラベル」にて販売されている国内宿泊・国内ツアーを予約する場合

resoneko.hatenablog.com

るるぶトラベル

サイト:るるぶトラベル

対象商品:会員が国内宿泊を予約した場合

じゃらん

サイト:じゃらん

対象商品:リクルートIDでログインした状態で、国内宿泊、じゃらんパックを予約した場合。日帰り・デイユースの予約は対象外。

※2月時点ではじゃらんパックは対象外でしたが、3月10日に対象になると発表されました。

resoneko.hatenablog.com

resoneko.hatenablog.com

楽天トラベル

サイト:楽天トラベル

対象商品:会員が国内宿泊、国内ツアー(ANA楽パック、JAL楽パック)を予約した場合

resoneko.hatenablog.com

HIS

サイト:HIS

対象商品:HIS主催国内ツアー、国内バスツアー、国内ダイナミックパッケージ(国内航空券+ホテル)、国内宿泊

Relux

サイト:Relux

対象商品:会員が国内宿泊を予約した場合

resoneko.hatenablog.com

Yahooトラベル

サイト:Yahooトラベル

対象商品:会員が「国内宿泊ヤフープラン」を予約した場合(その他の宿泊プラン、ヤフーパック”航空券+宿泊”は対象外)

一休.com

サイト:一休.com

対象商品:会員が国内宿泊を予約した場合

resoneko.hatenablog.com

近畿日本ツーリスト

サイト:近畿日本ツーリスト

対象商品:KNTメンバーズクラブ会員が国内宿泊、国内ツアー、国内 交通+宿泊ツアー(ダイナミックパッケージ)を予約した場合

日本旅行

サイト:日本旅行

対象商品:会員が宿泊プラン、JRセットプラン、航空セットプラン、国内ツアー、日帰りプランを予約した場合

バリ得商品・現地払いプラン(My宿オンライン)・8泊以上の宿泊を伴う旅行は対象外。

resoneko.hatenablog.com

ゆこゆこネット

サイト:ゆこゆこネット

対象商品:会員が国内宿泊を予約した場合

JAL

サイト:JAL

対象商品:JAL国内ダイナミックパッケージJALパック国内パッケージツアー

ANA

サイト:ANA

対象商品:ANAトラベラーズダイナミックパッケージ

ホワイトベアーファミリー

サイト:ホワイトベアーファミリー(WBF)

対象商品:しろくまツアー全商品

resoneko.hatenablog.com

予約後にGoTo割引を適用させる方法は?

予約サイトによって細かな違いはありますが、発表を見る限りでは概ね同じような流れになるようです。

1.GoToトラベルキャンペーンが再開。

2.準備が整い次第、個別にメールや電話で通知。

3.通知に従い、GoToトラベルキャンペーンへの参加条件等へ同意。

4.割引適用。GoToトラベル割引後の料金に変更。

詳細については各予約サイトのGoToトラベルキャンペーンページをご確認ください。

「今から予約」の注意点

GoToトラベルの再開が正式決定していない段階で予約する場合の一般的な注意点は以下の通りです。

1.GoToトラベルが再開されない場合には割引の適用は行われず、その場合のキャンセル料は規定通り徴収される。

GoToトラベルは現在のところ、3月7日まで停止されています。再開の目途は立っていません。GoToトラベルが再開しないからといってキャンセルした場合は通常通りのキャンセル規定となります。

2.割引率や上限額、地域共通クーポン等のルールが変更となる可能性がある。

これまでは、旅行代金の最大35%割引(上限14,000円)・最大15%(上限6,000円)分の地域共通クーポンの発行というルールでした。 しかし、3月以降の内容については発表されていません。 報道では割引率を段階的に下げていくという話もありますし、また最近では、都道府県内もしくは近隣県への旅行から再開することも一案として挙げられています。現行通りのルールではない可能性も考慮しておく必要があります。

3.一部の旅行期間に間に合わない可能性がある。

各予約サイトからの通知や参加条件等への同意は公式発表後に行われるため、旅行期間によっては割引の適用が間に合わない可能性があります。

この他にも予約サイトによっては対象外となるケース(他のクーポンを利用している場合は対象外、など)があるため、各予約サイトでもご確認をお願いいたします。

f:id:resoneko:20201215111442j:plain

まとめ

GoTo再開の正式発表はないものの、再開の際に迅速に対応できるように各予約サイトが準備を進めていることが分かります。

楽天トラベルでの割引適用発表後、春以降の予約が増えてきたという声もありますし、このまま感染状況が落ち着けば旅行を計画する人も増えてくるでしょうから、キャンセル規定などに注意しつつ、これらの予約サイトで確保しておくのも良いと思います。

他の旅行予約サイト等についても、追従する可能性が高いと考えられています。また発表等がありましたら、こちらのブログでも紹介したいと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ