りぞねこの子連れ旅行記

モルディブ大好き、リゾート大好きな管理人・りぞねこの子連れ旅行記やリゾート情報など。現在移転作業と記事更新を同時進行中。

レビュー:バンヤンツリー・ランコーはアンサナの施設も使える!両ホテルのいいとこ取りをしよう。

バンヤンツリー・ランコー、子連れ旅行ではアンサナの施設も上手に使おう!

この記事では、子連れ旅行という観点からバンヤンツリー・ランコーのレビューをしていきます。(特に記載のない場合、2019年3月時点の情報になります。)

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

基本情報

公式サイト:Banyan Tree Lang Co resort

場所:Google maps

行き方:ダナン国際空港から車で約75分

ベトナム中部、ラグーナ・ランコーというリゾートコンプレックス内にあるリゾート。

全室プライベートプール付きのヴィラで、ラグーンサイド、ビーチサイド、ヒルサイドと客室カテゴリによって違う眺望が楽しめます。

3つのレストラン、1つのバーがあり、さらに隣接するアンサナホテルのレストランも利用できるため、食の選択肢は豊富。

有名なバンヤンツリー・スパやゴルフ場など施設も充実しており、世界遺産であるフエやホイアンにもアクセス可能。

リゾートステイも世界遺産観光も楽しめます。

f:id:resoneko:20200408235055j:plain

良い点

・自然が豊富。

リゾートの前は3kmにもなるロングビーチ、後ろは山に囲まれているため豊富な自然が楽しめます。

・全室プライベートプール付きのヴィラ。

ヴィラタイプで広さもあるため、家族連れでも窮屈さを感じません。特にヒルサイドのお部屋なら客室同士の間隔が十分に空いているため、子供が多少騒いでも大丈夫。

・客室数が少ないため、混雑とは無縁。

バンヤンツリーは50室ほどしかないため、どこへ行っても混雑はありません。騒がしすぎたり人が多い所は苦手…という人にはピッタリです。

・施設が比較的新しく、快適に過ごせるようデザインされている。

バンヤンツリー・ランコーは2012年12月ソフトオープン、2013年にグランドオープンしたリゾートなので比較的新しく、客室のテレビでルームサービスの注文ができたりとハード面でもソフト面でも快適に過ごせるよう工夫されています。

・敷地は広大だが、カートでの送迎サービスあり。

敷地が広いため、お部屋によってはレストランなどの施設まで距離があります。でも、電話1本でカート送迎をお願いできます。私たちの滞在時は、お願いしてから大体5~10分くらいで来てくれました。

・隣接するアンサナホテルの施設が使える。

バンヤンツリーには大きなパブリックプールやキッズクラブがありませんが、その代わりに隣のアンサナホテルのプールやキッズクラブが利用できます。お部屋からアンサナホテルへ行くときもカート送迎は快く引き受けてもらえるので便利です。

・リゾートだけでなく、世界遺産観光も!

周辺には2つの世界遺産があり、どちらもホテルからシャトルバス(無料)が出ています。小学校高学年になると歴史や建物に興味を持つお子さんも多くなるのではないかと思うので、滞在中にちょっとだけ観光も…という選択肢もあるのが良いですね。

ダナン国際空港~ホテル間に無料シャトルバスあり。

ツアーで行く場合は関係ないですが個人手配で行く場合、空港からホテルまでの移動を考える必要が出てきます。が、バンヤンツリー・ランコーの場合は無料のシャトルバスがあります。ただ、出発時間があらかじめ決められているため、ホテルに問い合わせて確認しておく必要があります。

ちょうどいい時間にシャトルバスがない、バスではなく個別に送迎して欲しいという場合はプライベート送迎をお願いすることも可能です。(往復USD75)

f:id:resoneko:20200408150350j:plain

良くない点

・空港から遠く、周りに何もない。

ダナン国際空港から車で約75分と遠いため、お子さんによってはぐずってしまう可能性も。退屈しのぎのグッズを事前に準備しておきましょう。空港からホテルへ行くまではトイレ休憩もないため、事前にトイレは済ませておく必要があります。

また、ラグーナ・ランコーの周辺には本当に何もありません。必然的に食事はホテル内でとることになります。

・サービスレベルが安定していない。

スタッフによりサービスレベルの違いが大きいです。ベトナムリゾートはまだまだ開発途上で、そういった経験を積んだスタッフが少ないという事情もあるのかも知れません。

・レストランの味は良し、ルームサービスは要改善。

Water courtでの朝食、Azuraのイタリアンはとても美味しく、おすすめです。ただルームサービス(in room dining)はアジア系メニューはまあまあですが、洋食系は美味しくありません。

・日本語は基本的に使えない。

日本人スタッフが1名いるという話は聞いていたものの、滞在中に会うことは一度もありませんでした。他に日本語を話すスタッフもいないため、最低限の英語は必要です。

・建設中のヴィラがあり、景観的に良くない。

ヒルサイドのヴィラはまだ建築中です。コンクリートむき出しになっている場所もあるため、リゾートまで来てこの景観は…と感じるかも知れません。

f:id:resoneko:20200408232648j:plain

個人的評価

ロケーション:8/10

ホテル全体のデザイン:9/10

プール:9/10(アンサナホテルのプール含め)

部屋(ヒルサイドヴィラ): 9/10

食事:8/10

朝食:9/10

スパ:未体験のため評価せず

サービス:7/10

コスパ:8/10

総合評価:8.4/10 - とても良い

サービスレベル、ルームサービスの食事が改善されれば最強。現状でも子連れ旅行を快適に楽しめてオススメです。

f:id:resoneko:20200408234032j:plain

ベストシーズン

一般的に雨季は9月~1月、乾季は2月~8月とされていますが、乾季であってもビーチやプールを楽しむには2月はまだ寒いです。

観光を楽しむのに良い時期は2月~3月。暑すぎず散策に良いでしょう。

リゾートステイを楽しめるのは3月末~9月上旬ですが、一番良いのは4月~5月です。6月以降は(リゾートステイであっても)多くの人にとって「暑すぎる」と感じるようです。

f:id:resoneko:20200408233826j:plain

関連する旅行記

 

resoneko.hatenablog.com