りぞねこの子連れ旅行記

モルディブ大好き、リゾート大好きな管理人・りぞねこの子連れ旅行記やリゾート情報など。現在移転作業と記事更新を同時進行中。

2021年7月岐阜旅行3日目:倭乃里の朝食

3日目:倭乃里の朝食

朝風呂

朝の6時頃に起床。お部屋のリビングから外を眺めると、今日もお天気がよさそうです。

f:id:resoneko:20210826085424j:plain

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

 6:30から大浴場が使えるので、朝食前に大浴場へ行くことにしました。

f:id:resoneko:20210826085454j:plain

子供たちはパジャマです(笑)。

f:id:resoneko:20210826085511j:plain

日差しがまぶしい。

f:id:resoneko:20210826085529j:plain

朝の囲炉裏。

朝の時間帯は、岩風呂が女性用、檜風呂が男性用になっていました。またしても他のゲストがいなかったため、少し写真を撮らせていただきました。

f:id:resoneko:20210826085547j:plain

f:id:resoneko:20210826085557j:plain

f:id:resoneko:20210826085606j:plain

岩風呂はまるで洞窟風呂のようです。檜風呂のほうは温泉のみでしたが、岩風呂のほうは温泉の隣に水風呂もありました。

温泉は昨日と同じく熱めで、大人はともかく子供にはあまり向いていないかもなぁ…と思いました。

f:id:resoneko:20210826085624j:plain

f:id:resoneko:20210826085633j:plain

お部屋の前まで戻ると、先に戻っていた相方と息子が何やら観察しています。

f:id:resoneko:20210826085651j:plain

お部屋の前に羽化したばかりと思われるセミがいました。自然が豊富なので、こういったものも簡単に見られるのですね~。虫に興味のある息子は大喜びでした。

朝食

倭乃里の朝食は8:00~9:00の間で開始時間を選べました。私たちは8:00開始でお願いしています。場所は昨日の夕食と同じ個室でした。

f:id:resoneko:20210826085722j:plain

f:id:resoneko:20210826085731j:plain

f:id:resoneko:20210826085749j:plain

いろいろなおかずが少しずつあって、ご飯が進みます。ご飯は土鍋で炊いたものを鍋ごと持ってきて下さるので、おかわりしました。娘も「ここのご飯、すっごく美味しい!」と大絶賛。

食後にコーヒーか紅茶もいただけます。

f:id:resoneko:20210826090234j:plain

旅館で食後にコーヒーが出るのは珍しいかも?子供にはジュースを出していただきました。数種類から選べましたが、子供が選んだ桃ジュースはとても美味しかったそうです。

朝食を終えてお部屋へ戻ります。木漏れ日がすごい。

f:id:resoneko:20210826090306j:plain

f:id:resoneko:20210826090315j:plain

こちらも冬には雪が積もるそうです。本館と離れのお部屋を行き来するには外に出る必要があるので、雨の日や雪の日は大変かも知れないなぁと思いました。

チェックアウト

お部屋へ戻ったら荷造りをして、名残惜しいですがチェックアウトです。

f:id:resoneko:20210826090340j:plain

チェックアウト後は、そのまま帰宅しました。

「かつら木の郷」と「倭乃里」、どちらも昔ながらの雰囲気を残した宿に宿泊できて、とても癒されました。

これで岐阜旅行記は終了です。お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ