りぞねこの子連れ旅行記

モルディブ大好き、リゾート大好きな管理人・りぞねこの子連れ旅行記やリゾート情報など。現在移転作業と記事更新を同時進行中。

レビュー:ホテル ザ セレスティン京都祇園(京都府京都市)

京都観光に便利・快適なホテル

この記事では、子連れ旅行という観点からホテル ザ セレスティン京都祇園のレビューをしていきます。(特に記載のない場合、2022年10月時点の情報になります。)

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

基本情報

公式サイト:https://www.celestinehotels.jp/kyoto-gion/

一休.com:ホテル ザ セレスティン京都祇園

場所:Google Maps

行き方:阪急電車京都線「京都河原町」駅徒歩12分、京阪電車京阪本線祇園四条」駅徒歩10分

東山の自然に囲まれ、京都の中でも観光地として人気の高い祇園エリア。建仁寺や料亭等が立ち並ぶ八坂通りに面した閑静な場所に立地し、清水寺花見小路通まで徒歩圏内という、レジャー・観光ニーズに絶好のロケーションです。

良い点

・ロケーションが良い。

京都らしい町並みが残る東山。ホテルの目の前は建仁寺清水寺花見小路通まで徒歩圏内と、とても良いロケーションです。

・京都らしい外観、スタイリッシュな内装。

新しいホテルではありますが東山に溶け込む和風な外観、それでいてロビーが吹き抜けでスタイリッシュな空間。和の空間が好きな方にもスタイリッシュなホテルが好きな方にも向いているホテルだと思います。

・使いやすい清潔な客室。

客室はすべてバス・トイレ別。玄関で靴を脱ぐスタイルであり、ベッドの高さが低めなので、小さな子供連れでも使いやすい客室です。

・小学生まで添い寝無料。

小学生まで添い寝の場合は無料で宿泊できます(朝食代は別途必要)。

・朝食が美味しい。

朝食は和食メインで、天ぷらや天むすなど、このホテルならではのメニューも並びます。

・宿泊者専用のラウンジあり。

13:00-18:00限定にはなりますが、宿泊者専用のラウンジがありソフトドリンクやちょっとしたお菓子がいただけ、観光の際の休憩にもちょうど良いです。

・交通の便も良い。

観光としてのロケーションだけでなく、交通の便も良いと思います。最寄り駅からも徒歩圏、京都駅八条口からシャトルバス運行あり、車で行く場合も駐車場(事前予約制)あり。駐車場代は1泊2,000円かかりますが、事前予約で駐車場を確保できるため、現地で空いている駐車場を探す手間を考えればリーズナブルな値段設定だと思います。

良くない点

・大浴場はそれほど広くない。

客室数と比較して大浴場は広くありません。利用したい場合は混雑時を避けるなどの工夫が必要になってきます。

・客室からの眺望に差が大きい。

客室カテゴリが同じでも1階の客室と5階の客室では、窓からの眺望に大きな差があります。1階は塀に囲まれているため眺望はまったく期待できません。 眺望の良さを求める場合は高層階側しか設定のない客室(ジュニアスイートなど)にするか、高層階側をリクエストするのが良いと思います。

ステイケーションには向かない。

大浴場はありますが、スパやフィットネス等はありません。ロケーションからも、観光と組み合わせた滞在に向いているホテルです。

・夕食の選択肢はほとんどない。

ホテル内のレストランは八坂圓堂のみ。夕食で利用するには事前予約が必要です。ただ、周辺には飲食店やコンビニ等のお店も多いため、そこまで不便は感じません。

・車での来館は注意が必要。

ホテル周辺の道路は細く、一方通行の場所も多いです。加えて観光シーズンは人・車ともに増えるため渋滞も発生します。車で行く場合は時間に余裕を持って行動することをお勧めします。

個人的評価

ロケーション:9/10

ホテル全体のデザイン:9/10

部屋: 8/10

食事:該当なし

朝食:9/10

スパ:該当なし

サービス:8/10

コスパ:9/10

総合評価:8.7/10 - とても良い

ロケーションの良さもホテル内の快適さも求める方にオススメです。

ベストシーズン

京都のベストシーズンは桜シーズンの3月下旬~4月上旬と、紅葉が見頃の11月~12月上旬。 ホテル ザ セレスティン京都祇園の周辺は神社仏閣も多いため、開催されるイベントに合わせ滞在するのも良いと思います。

関連する旅行記

resoneko.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ