りぞねこの子連れ旅行記

モルディブ大好き、リゾート大好きな管理人・りぞねこの子連れ旅行記やリゾート情報など。現在移転作業と記事更新を同時進行中。

一休.com、全国旅行支援「既存予約」への適用を発表。【10月7日追記】

一休.comは10月3日、政府が10月11日から開始する観光支援策「全国旅行支援」について、既存予約であっても、利用条件を満たす場合に予約者のクーポン適用操作によって、割引対象予約に切り替えることを発表しました。

【10月7日追記】既存予約への適用方法/「あとから割引適用」の注意点について追記しました。

【一休.com】全国旅行支援・特集ページ

【じゃらん】全国旅行支援・特集ページ

【楽天トラベル】全国旅行支援・特集ページ

【JTB】全国旅行支援・最新情報

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

「あとから割引適用」とは?

全国旅行支援の開始日は10月11日ですが、それ以前より成立していた予約に対し、後から全国旅行支援の割引を適用させる手続きのことです。 観光庁は既に予約を持っている場合でも、予約を取り直す必要がないように「既存予約についても対象となる」旨を発表しています。

既存予約への適用方法

一休.comでは、全国旅行支援の適用条件を満たす場合、既存予約にクーポン適用の操作を行うことで全国旅行支援の利用が可能になります。

【10月7日追記】一休.comでの受付開始後、以下の作業が必要となります。

1.対象予約の予約詳細画面にて、全国旅行支援の「クーポンを適用する」ボタンを押下する。

2.クーポン適用確認画面にて、全国旅行支援の利用に関する確認事項に同意の上、「全国旅行支援クーポンを適用する」を押下。

3.予約詳細画面にて、宿泊料金に全国旅行支援クーポン分の割引が反映されたことを確認する。

ただし、この既存予約へのクーポン適用は10月11日以降に準備が整い次第、受付を開始するとのこと。特に宿泊予定日が全国旅行支援開始から間もない場合、間に合わない可能性について考慮しておく必要がありそうです。

また、受付開始後も予約確認ページに「全国旅行支援クーポンを適用」表示がない予約は対象外となります。

割引料金の算出方法

全国旅行支援の割引率は40%(宿泊のみの場合、上限5,000円/人泊)ですが、特に一休.comでの予約の場合、算出方法を理解しておく必要があります。それは、一休.comが「ポイントの即時利用が可能」だからです。

全国旅行支援のルールでは、「OTAや旅行会社の発行するクーポン・ポイント、各自治体等の発行するクーポン等を利用する場合、それを差し引いた後の料金を全国旅行支援対象の金額とするとなっています。

一休.comではポイントを即時利用するかしないかで割引額が変わってくるケースがあります。

・ポイントを貯める(即時利用しない)場合

・ポイントを使う(即時利用する)場合

上記はダイヤモンド会員が平日1泊2名で25,000円の宿泊をする場合の割引イメージですが、即時利用しない場合のほうが即時利用する場合よりも500円お得ということになります。

また、即時利用する場合に注意しなければならないのは、最低利用金額についてです。

全国旅行支援では平日5,000円/人泊、休日2,000円/人泊の最低利用金額が設定されています。ポイントを即時利用して一人当たり平日5,000円・休日2,000円を下回った場合には全国旅行支援の対象外となってしまいますので、ご注意ください。

「あとから割引適用」の注意点

一休.comでは既存予約についても割引を適用できるとしていますが、適用についての注意点も挙げています。

・宿泊日によっては「全国旅行支援」の適用の準備が間に合わない可能性がある。

「既存予約への適用方法」の項目でも書きましたが、既存予約へのクーポン適用は10月11日以降に準備が整い次第、受付が開始されます。特に10月中旬、場合によっては下旬の宿泊日だと間に合わない可能性についても考慮したほうが良さそうです。

・適用条件は都道府県毎に内容が異なる。

全国統一のルールの他、各都道府県が独自に定める利用条件があります。その利用条件に合致しない場合は対象外となりますので、注意が必要です。

都道府県によって、一休.comでのクーポン配布が行われない場合がある。

都道府県が決定する条件により、一休.comではクーポンの配布を行わない決定がなされる可能性もあります。

・宿泊施設が全国旅行支援に参加していても、一部対象外となる施設やプランがある。

全国旅行支援の利用条件により、対象外となる施設や宿泊プランがあります。

・以下の条件に該当する予約は対象外。

1.全国旅行支援対象事業者でない宿への宿泊

2.日帰り(デイユース)のプラン

3.換金性の高い金券類を含むプラン

4.旅行商品に含まれる商品やサービスの価額が通常の宿泊料金の水準を超えているもの

【10月7日追記】

・他の割引クーポンとの併用は不可。

全国旅行支援の割引クーポンと他のクーポンの併用はできません。すでに割引クーポンが適用されている予約に全国旅行支援クーポンを適用する場合、有効期限の切れていない割引クーポンは返還されます(別の予約に利用可能)が、有効期限の切れた割引クーポンは返還されず失効します。

・一部の予約は既存予約への適用が遅れる。

2022年3月31日20:00より前に予約を完了した宿泊に対しては、全国旅行支援クーポンの適用開始が10月19日以降となる見込みです。適用が可能になるまでの予約については対象外となります。

詳しくは【一休.com】全国旅行支援・特集ページをご確認ください。【一休.com】全国旅行支援についてのページにもQ&Aが掲載されていますので、参考にどうぞ。

まとめ

既存予約への適用を発表するOTA・旅行会社が増えてきましたね!

一休.comはポイント即時利用ができる分使いやすいサイトですが、今回の全国旅行支援についてはポイント即時利用の有無で割引額が変わる場合もあるので、その点が少しややこしいかなと思います。ただ、現在もお得なセールが開催されているので、既存予約への適用ができることを期待して(キャンセル期限などに気をつけつつ)予約しておくのも良いと思います。

resoneko.hatenablog.com

resoneko.hatenablog.com

resoneko.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ