りぞねこの子連れ旅行記

モルディブ大好き、リゾート大好きな管理人・りぞねこの子連れ旅行記やリゾート情報など。現在移転作業と記事更新を同時進行中。

2021年9月HOTEL THE MITSUI KYOTO宿泊記②サーマルスプリングと庭園

HOTEL THE MITSUI KYOTO宿泊記②

サーマルスプリングSPA

お部屋のチェックを終えて一息ついたら、サーマルスプリングSPAへ。

こちらには水着を着用して利用できるサーマルスプリングがあります。営業時間は7:00-23:00ですが、子供が利用できるキッズアワーは10:00-16:00です。

お部屋のテレビから混雑状況が確認できるので、それを見て「空いている」となっているのを確認し、 スパに電話で「今から行きます」と伝えました。

エレベーターで地下1階へ下ります。

f:id:resoneko:20211029164647j:plain

地下1階のエレベーターホール。

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

f:id:resoneko:20211029164828j:plain

サーマルスプリングSPA。

地下1階は照明が抑えられていて水が流れているので、とても幻想的。

f:id:resoneko:20211029164844j:plain

f:id:resoneko:20211029164853j:plain

この鳥居のようなゲートを通ってスパの受付へ。検温をして同意書にサインをしたら、ロッカーの鍵をいただき、中に入ります。利用時間は「1時間までを目安にお願いします。」とのことでした。

f:id:resoneko:20211029164911j:plain

ロッカールーム。

ロッカールームの横にシャワーがあります。

f:id:resoneko:20211029164946j:plain

タオルやバスローブも十分にあり、お水も何か所かに置かれています。水着用の脱水機、使用後の水着を入れる袋もありました。

f:id:resoneko:20211029165006j:plain

脱水機の向こう側に、サーマルスプリングへ続く道があります。

サーマルスプリングは写真NGなので撮っていませんが、予想よりも大きかったです。

サーマルスプリングにせり出すようにソファが2つありますが、そのほかにも室内にソファが4つあるので、 一度に6組ほどが入れるような形でしょうか。端のほうにベンチ?のような座るところもあります。タオル・常温のお水が3か所に置かれていました。

プールではないので、子供たちには退屈かなぁと思ったのですが、温度が高くない&段差で深さが分かれていたためか息子でも入りやすく、 真ん中に置かれている岩の周りを周ったりと、意外と楽しそうにしていました。

そして15分くらい?に一度、上からサァァーとシャワーがあるので、そのたびに「来た、来たぁ!」とシャワーを浴びてました。娘は特にこのサーマルスプリングが気に入ったようです。

ただ、プールと違い温泉なので、1時間以内が適度だと思います。温度が高くないとはいえ温水なので、長い間入っているとのぼせるかも?と思って子供たちにもちょくちょく上がって休んでもらっていました。

庭園散策

サーマルプールへ行った後、ホテル内の庭園を散策することにしました。

f:id:resoneko:20211029165041j:plain

1階エレベーター横の案内。

ロビーラウンジからレストラン「FORNI」へ行く途中に、庭園に出られる扉があるので、そこから出てみます。

夕方は西日があるので、ロビーラウンジのカーテンが下りています。

f:id:resoneko:20211029165057j:plain

f:id:resoneko:20211029165111j:plain

FORNIのテラス席。

f:id:resoneko:20211029165127j:plain

f:id:resoneko:20211029165135j:plain

f:id:resoneko:20211029165145j:plain

訪問したのは開業から1年も経っていない時でしたが、お庭が寂しい、ということはありません。しっかりお手入れされているのでしょうね。

f:id:resoneko:20211029165204j:plain

お庭の先には「四季の間」があります。

f:id:resoneko:20211029165222j:plain

f:id:resoneko:20211029165235j:plain

左が「四季の間」、右が「都季」。

f:id:resoneko:20211029165251j:plain

四季の間の奥には、時期柄ススキがありました。

f:id:resoneko:20211029165308j:plain

こちらの水盤は本当に美しいです。

f:id:resoneko:20211029165325j:plain

ロビーラウンジ前からも。こちらは公式サイト等で良く見る風景ですね~。

f:id:resoneko:20211029165344j:plain

ホテル内散策

庭園を散策したついでに、1階にあるホテルのパブリックスペースも見に行きました。

f:id:resoneko:20211029165408j:plain

茶居。

茶居はロビーラウンジのすぐ隣にあります。こちらでお茶をいただくエクスペリエンスもあります。一人950円くらいでした。

ロビーラウンジはちょうどチェックインのゲストが多く、そのまま素通り(汗)。

ロビーラウンジを挟んで茶居の反対側には、小さいながらもライブラリーがありました。

f:id:resoneko:20211029165431j:plain

f:id:resoneko:20211029165439j:plain

そしてライブラリーの外側には棟札が飾られています。

f:id:resoneko:20211029165454j:plain

三井家の歴史が感じられます。ホテルで開催されているアートツアーに参加すると、ホテル内のアート作品や歴史をより深く知ることができそうです。エクスペリエンスの紹介には13歳以上対象となっていたので、子供たちがもっと大きくなってからかなぁ…。

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ