りぞねこの子連れ旅行記

モルディブ大好き、リゾート大好きな管理人・りぞねこの子連れ旅行記やリゾート情報など。現在移転作業と記事更新を同時進行中。

ハワイ、ワクチン接種率7割超えれば渡航制限を撤廃へ!

ハワイ州知事は6月4日、ハワイ州での新型コロナウイルスワクチンの接種率が70%を超えた場合、渡航制限を撤廃する見通しを示しました。

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

現在のワクチン接種状況は?

ハワイ州での現在の接種率は52%で、ハワイ州保健局によると新たに確認されている新型コロナウイルスの症例のうち99%が、ワクチン未接種者だという話です。

6月4日の一日の新規感染者数は69人でした。

f:id:resoneko:20210605102634j:plain

State of Hawai'i – Department of Healthより

f:id:resoneko:20210605102656j:plain

State of Hawai'i – Department of Healthより
今後の渡航制限は?

6月15日から全てのハワイ諸島間の移動制限を解除し、ハワイでワクチン接種を受けた渡航者に対する検疫要件を撤廃します。

接種率が60%を超えた場合には、アメリカ本土からの旅行者がワクチン接種証明書のみで渡航できるようにします。

接種率が70%を超えた場合には、全ての制限を解除します。

2020年9月からハワイ州への渡航には「セーフトラベルズプログラム」を導入しており、現時点ではフライトや滞在地などの情報を事前入力し、州指定の検査機関が発行した陰性証明書などをアップロードする必要があります。

接種率が70%を超えて渡航制限が撤廃されれば、事前の検査なく渡航が可能になる見通しです。

f:id:resoneko:20210605102329j:plain

まとめ

現在、ハワイへは有効な陰性証明書の持参で10日間の隔離が免除されます。アメリカ本土では人気のカリブ旅行ができない状況からか、ハワイ旅行が大ブーム。海外旅行の難しい日本で沖縄旅行が人気になるのと同様の状況が続いているそうです。

ただ、だからといって必ずしもホテルが潤っている状況ではないと言います。

www.traicy.com

日本からハワイへ行くよりも、日本帰国後のハードルのほうが高いため、まだ簡単に行ける状況ではありませんが、現地の方も日本から来てもらえる日を待ちわびている様子です。

世界各国でワクチン接種が進み、上記レポートの方の言うように、年末にはハワイへ行きやすい状況になっていれば良いなと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

www.staradvertiser.com

resoneko.hatenablog.com