りぞねこの子連れ旅行記

モルディブ大好き、リゾート大好きな管理人・りぞねこの子連れ旅行記やリゾート情報など。現在移転作業と記事更新を同時進行中。

2019年3月ダナン旅行3日目:バンヤンツリーとアンサナのプール比較

3日目:バンヤンツリーとアンサナのプールで遊ぶ

ウォーターコートでの朝食

 夜中に雨が降ったようで、テラスが濡れています。

雲の隙間から少しだけ日の出を見ることができました。

f:id:resoneko:20200408145344j:plain

カートを呼んで、朝食へ向かいましょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

f:id:resoneko:20200408145426j:plain

f:id:resoneko:20200408145450j:plain

この日オムレツを焼いてくださったスタッフさん。

「オムレツにはチーズだけ入れてね」と何度も言ったのに、目を離した隙に野菜も入れられてしまいました。。。

「野菜を食べろ!」という無言の圧力でしょうか。 

バンヤンツリーのパブリックプール

食後、バギーを待っている間に少しだけ散策。

f:id:resoneko:20200408145621j:plain

f:id:resoneko:20200408145624j:plain

f:id:resoneko:20200408145627j:plain

娘「今日はここでも泳ぎたい」

では水着に着替えて来ましょうか。

f:id:resoneko:20200408145716j:plain

f:id:resoneko:20200408145720j:plain

ロビーエリアでは、ウェディングのロケーションフォト?が行われていました。

f:id:resoneko:20200408145812j:plain

f:id:resoneko:20200408145809j:plain

バンヤンツリーのパブリックプールは小さいですが、人が少ないので快適。

我が家はまだ子供が小さいので、これくらいのプールでも大丈夫だなと思いました。

もう少し大きい子、がっつり泳げる広さが欲しい場合は物足りないかな。

アンサナのパブリックプール

少し泳いだら、アンサナのプールへ移動することにしました。

今回はバギーを呼ばずにビーチ沿いを歩いていきます。

バンヤンツリーからアンサナにかけて、広いビーチが続きます。

「ほら、あれが泊ってるお部屋だよ~。」と後ろを振り返りつつ。

こうして見ると、高い所にお部屋があるんだなぁと実感。

f:id:resoneko:20200408150153j:plain

f:id:resoneko:20200408150156j:plain

日差しがあると、もう本当に暑い!

暑い~暑いよ~(汗)と言いながらアンサナへ着くなり プールに入りクールダウン。

泳ぎながらプールの端まで移動し、昨日と同じエンジェルプールで遊びました。

f:id:resoneko:20200408150347j:plain

f:id:resoneko:20200408150344j:plain

f:id:resoneko:20200408150350j:plain

f:id:resoneko:20200408150341j:plain

荷物を置いてあるメインエリアに戻ると、 デッキチェアにフルーツが置いてあったので有難くいただき、 こちらでも泳ぎました。

f:id:resoneko:20200408150433j:plain

f:id:resoneko:20200408150428j:plain

プールバーでランチ

遊んでいたらお昼になってしまったので、今日はここでランチに。

スタッフさんにプールバーのメニューを見せてもらいオーダーしました。

f:id:resoneko:20200408150546j:plain

f:id:resoneko:20200408150543j:plain

写真の他にナゲットとホットドッグもあったかな。

娘がフィッシュを気に入ってしまい、翌日も同じものを注文することに。

娘は食後にスムージーも。

暑いからと頼んだのですが、飲んだ後は「寒い!」と言ってました。

暑かったり寒かったり大変だな…。

ホテル内散策

ランチ後も少しだけ泳いでから、昨日と同じように 着替えてお部屋へ戻りました。

プール近くのここは、記念撮影スポットなのでしょうか。

f:id:resoneko:20200408150749j:plain

お部屋へ戻って少し休憩してから 散策へ出かけることにしました。

私たちが泊っているヒルサイドの先端へ行ってみることに。

f:id:resoneko:20200408150907j:plain

f:id:resoneko:20200408150910j:plain

f:id:resoneko:20200408151036j:plain

バンヤンツリー、ビーチサイドのお部屋はすべて完成していますが、ヒルサイドのお部屋はまだまだ建設中のところや何も建っていないところも多いです。

というのも、ヒルサイドのお部屋はレジデンスとして売り出されていて、購入者が決まり次第建設を始めたり内装工事をしたりするそうで。

ロビーエリアにレジデンスの完成予想図が飾られていました。

f:id:resoneko:20200408151052j:plain

「これ完成するの、いつなんだろうね…。」

「まだまだじゃないの?あと数年の内は無理そう。」 と話してました。

先端まで行くと、お部屋番号310になります。

このお部屋だと、眺望は完全に水平線ビューになります。

f:id:resoneko:20200408151135j:plain

お部屋で夕食

散策していると、雨が降ってきてしまいました。

といっても日本でいう霧雨のようなもので、スコールとは程遠い感じ。

今日はこのままお部屋へ戻り、夕食はin villa diningにしましょうか。

注文して40分ほどで到着。

f:id:resoneko:20200408151241j:plain

f:id:resoneko:20200408151238j:plain

魚の蒸し焼きに、ベトナム風チャーハン、アンガスビーフだったかな。

魚の蒸し焼き、お魚はもちろん添えてある野菜も美味しかった!

やはりこのリゾートはアジア系の食事のほうが得意なのかなぁ。

マンゴースムージーも頼んだら、娘がとても気に入ってました。

この日も食事中にターンダウンをしていただきました。

終わった後にベッドルームへ行くと、こんな可愛いタオルアートが。

f:id:resoneko:20200408151344j:plain

大喜びの子供たちでした。

これで3日目は終了です。